ヒゲ、ムダ毛を脱毛してキレイにカップルライフ!

シャン脱毛族

ビゲ 剃毛 機器

使い捨てカミソリにも上手く選ぶ方法がある

使い捨てられるカミソリはとても便利なアイテムです。ここでは、肌をいたわるカミソリの選び方を紹介します。

使い捨てカミソリを上手に選ぶには?

ヒゲを剃る定番アイテムとして非常に便利なのが、使い捨てタイプのカミソリです。使ったことのない男性はほぼ無いと思います。電気シェーバーもスグレモノですが、本体もその交換刃も高価なため、メンテナンスを怠ると切れ味が悪くなります。一方、使い捨てカミソリは、刃の切れ味が落ちたと感じたら、すぐに取り替えて解決できるので、衛生面をよく保ちやすいことがメリットです。

カミソリ刃の枚数がポイント!

5枚刃、6枚刃など、カミソリの刃が多いタイプのカミソリは一度だけ肌の上を滑らせるだけで、刃の枚数分ヒゲをカットできるので、素早く剃ることができます。また、刃の枚数が多いほど、カミソリで肌を滑らせる回数が少なくて済むため、肌への負担は軽減されカミソリ負けもしにくくなります。刃が多いと、それぞれの刃に加える力が分散されるので、1枚刃のものより肌に優しく作業できます。

一方で、多枚刃を含むカミソリはヘッド部が大きくなってしまい、小回りが利きにくい傾向があります。そのため、細かくヒゲをデザインするときはに、刃をあてにくい部位があり、仕上げるのに時間をとる場合もあります。原則は、面積が広い部分、凹凸がない部分は多枚刃のカミソリで処理すると、肌のダメージは最小限になります。

重いカミソリのほうが肌の負担を軽減しやすい

ホテルの洗面台にサービスされている使い捨てカミソリが典型的ですが、刃の枚数が最大で2枚、しかも軽いカミソリは肌を切りやすいということは、多くの人は経験していると思います。刃そのものは切れ味が悪いわけではないのですが、刃がついているヘッドが軽すぎるため、ある程度肌に押し付けなければ硬いヒゲをカットできないのです。逆にヘッドにある程度の重さがあれば、その重さで肌を撫でるだけでヒゲがスパッと切り倒されていきます。

つまり、手で無駄な力を入れずに滑らせる方向だけをコントロールすればよいだけですので、肌を切るリスクが激減されているのです。上手く金属を用いて重さを稼いでいますが、ポイントは、むやみに重ければよいのではなく、上手く重心がバランスされていなければ、重さはマイナスに働きます

手に持ったときに、重さを感じるがコントロールは容易というタイプが、肌への負担が少ないものになります。形状も手に持ちやすく作られているものがお勧めです。多くの有名どころの多枚刃カミソリは、それぞれこだわって人間光学的なデザインになっているので、自分に合うものを探してみてはいかがでしょう。

衛生的に保管するのが簡単になるスタンドやホルダーをつけるのがお勧め

使い捨てのカミソリだからといって、優れたものは価格的にも一回で捨てるものではありません。切れ味にこだわりのある人でも、数日は使う、あるいは1週間以上使うこともあるはずです。

使用後はしっかり水洗いして、刃と刃の間に残った毛を取り除いておくことが、刃の切れ味を長持ちさせるコツになります。また刃に残ったシェービングクリームもしっかり落としておくことも大切です。多枚刃のカミソリは、刃と刃の間の通気性を保つことが、雑菌を抑えることになるため、風通しのよい場所に保管することもポイントです。

風通しよく保管するには、ホルダーやスタンドつきのカミソリを選ぶと便利です。専用のホルダーやカミソリスタンドがないものは、100円ショップなどで適当なプラスチック製のコップを入手して、それに立てかけておくと代用できます。通気性確保を怠ったら、刃にさびが発生しますが、その場合はすぐに新しい刃につけ変えて衛生面の安全を確保するようにしましょう。

肌を守る機構があるカミソリの方が安心

カミソリの切れ味が鋭い方が、無駄な力が入らないため肌には安全なのですが、それでも無理矢理肌に押し付けたりすると、肌を切ってしまうことがあります。

使い捨てカミソリには、工夫を凝らして更に安全性を高めたものがあり、サスペンション機構や首振り機構など様々なものがあります。安全機構は、カミソリ本来の切れ味を殺してしまうものもあるので、こだわりすぎる必要はありませんが、無駄に力を入れてしまって肌を傷つけるリスクを少しでも減らしてくれるのは、精神衛生上助かるものです。

使い捨てカミソリならではものとしては、剃っている間に肌を潤すジェルが肌に付着するようなパッドが搭載されているものもあります。数回使えばジェルは枯れますが、使い捨てなので、刃を交換すればその都度新しくなります。この手のパッドは各社競争しているのか、アロエやビタミンE等を配合したもの、ヒアルロン酸を配合したものなどいろいろ販売されています。要は保湿剤としての役割を期待しているだけですので、シェービングフォームをしっかり肌に付けて剃る限りは、無くても問題はありません。

ただし、急いでいるときなど、顎に一本だけ剃り残したヒゲがある、シェービングフォームを塗る時間も省きたい場合など、緊急的にカミソリを潤滑剤無しで肌に当てるときは重宝します。一本ぐらいのヒゲであれば、パッドつきのヘッドの場合は、そのまま刃をあてても肌を傷めずに処理できます。


関連記事
口まわり
男の厳選脱毛クリニック

脱毛クリニックそのものは以前からりますが、最近注目を浴び始めているのが男性特化型(男性専用)クリニックです。 男性特化型 ...

続きを見る

まとめ

使い捨てカミソリの上手い選び方まとめ

  • 多枚刃のものが、肌を傷めずに剃ることができる
  • スタンドやホルダーにセットして通気性を確保して衛生的に保管する
  • ヘッドにジェルボックス(パッド)がついているものはケガしにくい

-ビゲ, 剃毛, 機器
-, ,

Copyright© シャン脱毛族 , 2019 All Rights Reserved.